LOADING…
ENTRY
社員訪問
社員訪問は、マイページ内でお申し込みを受付中です。ご希望の方は、こちらよりマイページへのご登録をお願いいたします。
MY PAGE
月野 瑞紀
営業推進部 / 2017年入社
INTERVIEW

興味があることに、
素直に向き合っていた学生時代

もともと興味を持ったことには、とことんのめり込むタイプだったので、大学時代は自分のやりたいことに素直に向き合うことが多かったですね。授業では、学ぶ機会の少ない国際法について、専門的に研究していました。部活動では、サーフィン部に所属。土日はもちろんのこと、平日でも授業の合間に波に乗り練習に没頭していました。すでに自分のライフスタイルには欠かせない趣味になっており、社会人になった今でも、海に行き波に乗ることでオン・オフの切替えをしています。就職に関しても、自分が夢中になれる分野に進もうと考えていました。

惹かれたのは、手がけた物件と
社内の雰囲気が持つ温かさ

ワテラスの飲食店は、学生時代からよく利用していました。スタイリッシュなビルのそばに大きな広場があり、地域の人や子どもたち、犬を連れた人などがゆったり交流している。そんな景色を何度も見ているうちに、自分もまちづくりをしてみたいと感じるようになったんです。不動産業界に興味を持ち、ワテラスはどんな企業がつくっているんだろうと調べた結果、辿り着いたのが安田不動産でした。説明会や選考中のやり取りの中でも、社員の方の雰囲気が非常に良かったのが印象的でしたね。また、手がけている開発の規模感やまちづくりに対する考え方に、ワテラスで触れたような温かみを感じ、安田不動産に入社したいと思うようになりました。

※ワテラス・・・・・・安田不動産が運営・管理する神田淡路町にある複合施設。

業務の流れ

営業活動
物件案内
契約締結
引き渡し
“営業活動”と一言ではありますが、
「営業戦略の立案・パンフレット等営業資料の作成・仲介業者及び客先回り」など仕事は多岐にわたります。

これまでの経験を
活用できるのが醍醐味

所属している営業推進部は、所有物件や管理物件へのテナント誘致が主な業務。誘致戦略の立案から始まり、仲介会社への営業活動、お客様を連れての物件案内、条件交渉、契約締結までリーシングに関わる全てを担っています。なかでも物件をお客様にご案内する内覧は、短時間で物件の魅力や開発意図を伝える重要な業務。自分の説明によって、お客様の入居に対する判断が変わってきます。最近まで物件を管理する資産営業部に在籍しており、実際に管理をしていないとわからない細かい特徴、物件の強みや弱みを把握していました。そのため、内覧時は、お客様が気になる点や、不安な部分などを先回りしてご説明できています。部署を異動しても、これまでの経験や知識が活用できるのは嬉しいですね。

とある1日の流れ

AM 9:00
出社 メールを確認します。
AM 10:30
顧客訪問 移転ニーズを探しに行きます。
PM 0:00
昼食 外出先で済ませることが多いです。
PM 2:00
物件の案内 テナント募集中のビルにお客様をお連れしご案内します。
PM 4:00
仲介業者と情報交換 仲介業者さんに当社の物件の紹介をします。
PM 5:00
事務作業 当社物件の空室率の算定や、賃貸オフィス市場の分析なども仕事の一部です。
PM 6:00
退社 今日は同期と飲みに行きます。

目指すは、働く人、住む人が楽しく過ごせるまちづくり

安田不動産が物件を所有・管理しているエリアはオフィスだけでなく、住宅もあるエリアです。収益を上げるのももちろん大切ですが、そこに住む人・働く人たちの距離が近く、「みんなが街の子どもたちを見守っている」「みんなが安心して遊びに来られる」ようなまちづくりを手がけるのが目標です。営業推進部に異動してまだ間もないので、まずはお付き合いのある同業他社や仲介業者の方を増やして、交流を深めていきたいですね。それが思わぬ仕事やお客様とのご縁に結びつくはずと信じています。これまで培ってきた経験や知識は、どの部署に移っても活用できますし、自分の努力がお客様の反応にダイレクトに結びつくので成長の実感が持てるんです。これからも、お客様の喜びとともに成長していき、理想のまちづくりにつなげていきたいですね。

OTHER INTERVIEW

資産営業第一部
小澤 誠明
(2015年入社)
インタビューを見る
開発第二部
北山 武
(2012年入社)
インタビューを見る

OFF TALK

off talkREAD MORE